読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

ユグドラシルは死んだ。と勝手に絶望しているのだが、どうなるのか

コードオブジョーカー

全て終わったわ……

なにやら、電撃ARCADEゲームVol.50に『エクスプロージョン』というカードが付録でついてくるらしいです。

 

その効果が2CPで、『あなたのユニットがフィールドに出た時、あなたのユニットと対戦相手のユニットをそれぞれ1体ずつ選ぶ。それらに10000ダメージを与える』とのこと。

 

ユグドラが一撃でやられる

 

ブロウアップのコストと威力が2倍になったカード、といったところでしょうか。

 

ようするに後攻初手ユグドラシルがウィンナーエクスプロージョンであっさりと突破されるということですね。

 

あとは先攻初手パールヴァティーをされた場合、後攻時にウィルスを爆破しながらパールヴァティーを同時に焼けるようになるわけですが。

 

 

……ぶっちゃけパールヴァティーはどうなってもいいんです。

 

大抵こっちが酷い目に合わされるし。

 

むしろ対策が取れるようになって、万々歳といったところでしょうか。

 

私が困る

 

しかし……。

しかしですよ。

 

初手のユグドラシルが焼かれる……これは緑単を使っている自分としては凄く困るのです。

 

最近の相手は大抵黄色なので、後攻になったらユグドラでマリガンするわけですよ(次点は怪盗ZERO)。

 

ユグドラなら仮にカンナが出てきた場合アタックされませんし、軽減ジャンプーもくらいません。

 

パールヴァティーが出てきていた場合は土下座が必要になりますが、どうせ自分のデッキだと誰を出しても行動権の消費は防げないことなので、一発殴られるのは必要経費として割り切れます。

 

でも相手が赤黄の場合、上に書いたようにウィンナーエクスプロージョンであっさりユグドラが始末されるわけですよ。

 

んでカンナが嬉々として殴ってくるわけです。

 

そして返しのターンに固着持ちを出せないとジャンプーが出てくるわけです。

 

これは痛い。

 

実はユグドラシルは2枚しか持ってないので3枚目のユグドラを引くためにガチャをまわそうかと思っていたのですが、その決意が現在鈍っています。

 

それくらいの衝撃を受けているのです。

 

今の内に修正しろーーーーーっ!

ガチャをしなくなっても知らんぞーーーーーーーーーっ!

 

でも冷静に考えてみると、ウィンナーからの軽減バアルで似たようなことは出来るし、あまり流行らないのか? とも思ってみたり。

でもバアルなら一応人の業で時間は稼げるんだよなあ……。