元アベンジャーのCOJ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

そろそろ今の環境も終わるかと思うので、たまには真面目に過去を振り返ってみようと思う

アリアンはきつい

今日の戦績は8戦5勝でした。
まだプレイできる時間はあったのですが、赤黄にアリアンロッドが入った形のデッキをちらほら見かけたため、これに当たると勝てないなと思い、大人しく退散してきました。
自分のデッキはいつもの緑単ゴリデスキュベレーデッキです。

いつもの

 

f:id:motoavenger:20150812003302p:plain

 現環境ではほとんどこのデッキを使ってきました。

現在の総合戦績はこのようになっています。
下の方にJ2になった直後くらいの戦績も貼ってみます。

 

f:id:motoavenger:20150830230108j:plain

c SEGA

 

f:id:motoavenger:20150811152029j:plain

c SEGA


J2になってから、134戦79勝という戦績ということになります。
自分にしては上出来かなと思います。
Bデッキなので、そこまでAPが増えたわけではありませんが。

 

こんな感じかな?

さて、長らく黄色系のデッキが環境にあふれていましたが、大体以下のような変遷をしたのではないかと思います。
(あまりリプレイとかは見ないタイプですので自分の対面に出てきたデッキを記憶を頼りに書いています。多少間違いがあるかもしれません)

 


パールヴァティーとヘブンズリリーが入った黄色単

選ばれしもの、ダークプリースト、ジェスタークローが入った形を見かけるようになる

テイアー、ガネーシャ、レオ、シヴァ入りの赤黄になる

上記にアリアンロッドが入った形になる(現在流行りつつある?)

 

 

最初の黄色単だった頃のデッキとは、互角以上にわたりあえていたと思います。
少なくとも毘沙門に人の業をきっちりと当てれば、まず勝ちを拾えていました。
やがて赤黄のタイプが流行ってくるわけですが、ここでもまだ勝率は5割を超えていました。


ただ、ある時期から決定的な変化がありました。
それは相手の使う沙夜のジョーカーです。
冥札再臨ではなく、明天凶殺を採用したタイプを見かけるようになり、この頃からかなり苦しくなってきました。
自分のデッキのジョーカーはヘレスカを使っているのですが、ヘレスカが溜まる頃は相手の毘沙門等により、こちらは大抵更地になっています。
なのでユニットを展開しないといけないのですが、するとジョーカーカードが手元に残ることになります。
そこを明天凶殺で狙い打たれるわけです!
これをされるとほぼ勝つことは出来ませんでした。


自分のデッキにはスピムも進化も入っていないため、序盤にユニットを並べて土下座で失点を防ぐと共にゴリデスキュベレーの貫通をちらつかせて少しずつダメージを積み重ねていき、終盤は人の業で凌ぎ、最後にヘレスカでとどめをさす、という動きがメインです。
でも明天凶殺でヘレスカが封じられると、このデッキから2点分の打点が失われることになります。
それはこのデッキには致命的でした。


最近は、相手のジョーカーが明天凶殺だったらわざと遅延プレイをして手札にジョーカーが来ないように調節したりしていましたが、それでも苦戦は免れませんでした。
そして今日みかけたアリアンロッド入りのものが今の流行だとしたら、さすがにもう自分のデッキでは手も足も出ないと思われます。
実際今日も負けましたし。

 

黄色系デッキは少しずつ進化を重ねていきましたが、自分のデッキはほぼ原形のままであり、相手の進化に対してこちらも対応していかなければならないことを痛感しました。
自分のデッキは最初皆既日食が入っており、それの代わりにびっくりクッキングを投入したのが今の最終形ですが、これはあくまでクッキングを使ってみたかったから入れただけで、別に環境に対応しようとしたわけではないです。
むしろ呪縛に対抗するため、皆既日食に戻そうかと最近考えていたくらいですw
まあクッキングもたまに役には立ちましたけどね。

 

おそらく、明日か明後日にはDOPが変化し、また対面に出てくるデッキががらりと変わるでしょう。
自分もそろそろ別のデッキが使いたくなってきたので、また新たなデッキを作り、今後も楽しんでプレイしていきたいと思います。