元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

『黄泉国の門』がサイクロハンデスに良さそう

新verのカード

サイクロハンデスと相性のいいカードないかなー、と新verのカードを眺めていたのですが、以下のカードが目にとまりました。

 

インターセプト

黄泉国の門

属性:黄

CP:0

あなたのターンの開始時、対戦相手のトリガーゾーンにあるカードを2枚までランダムで対戦相手の手札に戻す。

 

これは中々良さげですね!

サイクロハンデスを使っていると、相手が手札を全部トリガーに突っ込んでターンエンドしてくることが多いんですよ。

するとこっちのサイクロプスはしょぼーんと置物になっちゃうんです。

 

でもこのカードを使えば相手のトリガーを2枚も手札に戻せるわけですよ。

2枚ですよ2枚!

「手札の匂いだぁ~っ!!」って言いながらサイクロプスさんが2回も殴れちゃうわけですよ!

 

黄色はジャンプーとかもいる関係上、サイクロハンデスとの相性も悪くないですし、これは試す価値がありそうです。

新verでは『全ては計画通り』というハンデス対策のトリガーも追加されていますが、『黄泉国の門』でそれにも対策できることになるので、一石二鳥です。

 

『黄泉国の門』で『人身御供』にも対策できる

『人身御供』ってあるじゃないですか。

 

そう、1CPで自分のユニットを全て消滅させ、その代わりに相手のユニットを2体まで消滅させることができるアレです。

 

今まで『人身御供』に対抗する術ってあまりなかったんですよね。

 

『人身御供』は使われる側のターンの開始時に発動できるので、トリガーにさされた『人身御供』を割るタイミングも無かったし、加護ユニットを立てるくらいが現実的な対抗策でした。

 

でもこの『黄泉国の門』なら相手が『人身御供』を撃ってくる前に発動できます。

 

珍獣デッキとかが相手だと、相手がブロナとかを並べて1CP残してターンエンドしたら「はいはい『人身御供』ね」ってなってミューズとかがあっさり消されていたんですが、今度からこのカードでそれを防ぐことが出来ます。

 

『黄泉国の門』を入れた黄緑デッキとか結構ありなんじゃないかな、とか思ったりしています。

 

ただ、新環境がどうなるかまだ不明

新環境では、CPの高いユニットを並べる戦略は成り立たない気がするんですよね。

 

黄色のインターセプトの『ミスディレクション』や『喧嘩両成敗』、無色インターセプトの『デストラクションスピア』などの存在が、その戦略を否定するのではないかと。

 

特に『デストラクションスピア』に関しては無色の上に0CPですからね。

 

手札とライフをそれぞれ代償に使うとはいえ、せっかく出した『ユグドラシル』や『統制者ヴィシュヌ』をこれ1枚で破壊されたらたまったもんじゃありません。

 

まあ、『デストラクションスピア』も『黄泉国の門』で対策することはできますが……。

 

早く新環境が来て欲しい

どうなるかは分かりませんが、新環境を待ち遠しく思っているのは確かです。

 

皆さんいろいろなカードを試されるでしょうし、面白いコンボも発見されるでしょう。

 

私ももちろんやりたいことは決まっています。

 

 

『欧忍のエリカ』で「ハラショー!」したいです^^