元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

コードオブジョーカーはスクフェスを見習うべきなのである

さて、コードオブジョーカーの新Verが公開されて数日経ちましたね。
早速、新しいカードを購入された方も多いと思います。
実際COJブログあんてなを巡回しているとそういった記事を見かけますが……。
怨嗟の声が多いですね。

それはもちろん、だいたいこいつのせいです。

 

f:id:motoavenger:20151129154439j:plain

c SEGA

『星の願い』
対戦相手のターン開始時、対戦相手よりあなたのライフが少ない場合、あなたのライフより大きいコストの全てのユニットにターン終了時まで【攻撃禁止】を与える。

 

このような効果を持つトリガーカードです。
まだ実際に対戦で使われたことはなく、その実力は未知数ですが……。
少なくとも多数のエージェントにハズレ扱いされていることは確かです。

 

私はジョカとアポロンが1枚しかなく、デストラクションスピアに至っては0枚のため、もう少しガチャを回したいと考えているのですが……。
この『星の願い』というカードがその決意を鈍らせます。
マーヤ演出とかからもしこのカードが出てきてしまったら、と思うと二の足を踏んでしまうのです。

 

唐突にスクフェスの話をします

さて、ここでちょっとスクフェスの話に飛びます。
スクフェスにもカードのレアリティがあり、UR>SR>R>Nという序列になっています。
コードオブジョーカーに無理矢理例えると、大体以下のような感じですかね。

 

UR=フォイルSR
SR=SR
R=VRもしくはR
N=CもしくはUC

 

スクフェスにもいわゆる課金ガチャがあり、そこで登場するカードの確率はURが1%、SRが9%、Rが90%となっています(Nは課金ガチャからは出てきません)。


このガチャは11連で引くと、SR以上のカードが1枚確定で出るようになっています(11連でSR以上1枚確定! という文面がある時のみ)。


はっきり言って、URは中々でません。


なにしろ1%ですからね。


しかし、それが逆にURの価値を高めているとも言えます(スクフェス信者脳)。


もちろん、COJにはそれを見習ってSRの排出を絞って欲しいとかそんな馬鹿なことを言いたいわけではありません。


COJに見習って欲しいのは以下のことです。

 

スクフェスにはシールSHOPというものがある

 

スクフェスでは不要になったカードを合成などに使うと、様々なシールが貰えます。
URはウルトラシール、SRはスーパーシール、Rはシールにそれぞれ変換されます。
そして一定数のシールを消費することで、期間限定でピックアップされた同レアリティのカードと交換できるのです!

f:id:motoavenger:20151129154654p:plain


RとSRで交換できるものは基本的に雑誌特典などの再録のようですが、URのラインナップは現在のところ、れっきとした課金ガチャから出てくるカードです。


ウルトラシールは3枚で1枚のURカードと交換できます。
COJで例えると、『星の願い』3枚で『始世姫ジョカ』1枚に交換できる、といったところでしょうか。
これはかなりありがたいサービスと言えるでしょう。

 

そして、スーパーシールとシールには別の使い道があります。
それは、補助チケットというアイテムに変換することです。

f:id:motoavenger:20151129154746p:plain


スーパーシール2枚、もしくはシール30枚で、それぞれ補助チケットが1枚もらえるのです。

 

そしてこの補助チケットを5枚集めると……SRかURしかでない特殊なガチャをすることが出来るのです!

 

f:id:motoavenger:20151129155317p:plain


SRは80%、URは20%の確率で出てきます。
これにより、URがかなり手に入りやすくなっていると言えるでしょう。

また、補助チケットは課金ガチャをするだけでも入手できます。

f:id:motoavenger:20151129155408p:plain


課金ガチャをするたびにこのように★が貯まっていき、10個貯まると補助チケットが1枚貰えるのです。
11連ガチャをしたら★が11個貯まるので、確実に補助チケットが1枚は手に入ることになりますね。

 


このように、スクフェスでは多少ガチャの運が悪くとも、ある程度高レアのカードを入手する手段がちゃんと用意されています。
しかし、COJでは引きすぎたVRはリワードポイントに変換されるのみです。
もちろんリワードポイントでSRが貰えるということもありません。
COJでもガチャを回して★を貯めることができますが、それはVer1.0系のフォイルカードに変わるだけです。
SRを手に入れる為には、ガチャをずっと回し続けるしかないのです!


一応、COJにもアリアンロッド天井という救済策はあります。
こういう救済策を作っていただけたことに関してはとても感謝しています。
しかし、これで『星の願い』が出てきたら?
その際は怒りを通り越して絶望してしまうことになるでしょう。

 

COJにもこういった救済策があると嬉しい

・VR20~30枚で同VerのSR1枚とランダムに交換できる
基本的にエージェントは8枚パックを回すことになります。
するとVRが嫌でも貯まっていくことになるでしょう。
そのVR複数枚で、ランダムでもいいのでSRと換えさせてほしいです。
8枚パックは300円なので、VR20枚~30枚で大体6000~9000円相当です。
アリアンロッド天井にたどり着くまでが4500円ですし、これくらいの変換率でSRと交換できてもいいのではないでしょうか?
正直言って、もうリワードポイントに変換されるだけのVRなんて見たくないのです……。


・SR3枚を同Verの好きなSR1枚と交換できる
現状、SRの価値に差がありすぎます。
ハズレSRばかりを引いた時の為に、このような交換の手段があると嬉しいです。


上記のような仕様追加が難しい場合は、アリアンロッド天井の仕様を『途中で1度もSRを引かなかった際に15回目目で発生する』ではなく、『途中で何を引こうと15回目で必ず発生する』みたいな感じにしていただけないかな、と。

 

 

せっかくカードゲームを楽しみたいのに、特定のカードを引けないことで好きなデッキが組めないのは悲しすぎます。
そしてその特定のカードを引くまでの道のりが、COJは遠すぎるのです。
せめてシングルカード販売があればいいのですが、それも残念ながらありません。

 

先日、一部のカードがやがて使用できなくなる情報が公開されました。
おそらく大幅なバージョンアップが行われるのでしょう。
その際に、ガチャの件についても見直していただければと思います。