元アベンジャーのCOJ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

箸が転んでもおかしい記事が書けるかどうか試してみた

 どういうことなのか

詳しいことはこちらの方の記事を見ていただけると分かるのですが。

 

nagitaka.hatenablog.jp


なにやら「箸が転んだだけでもブログが書ける」みたいな話をブロガーの方とされたとのこと。

 

ちなみに箸が転んだだけでも~というのは、以下の言葉に由来しているようです。


・箸が転んでもおかしい年頃
ちょっとしたことでもよく笑う年頃。思春期の娘にいう。

 

常にアンテナを張り巡らせておけば、箸が転んだくらいのちょっとしたことでも面白い記事が書ける、というような話だったようですね。


なので、私も箸が転んだだけでおかしい記事が書けるかどうか試してみました。

 

まずはイマジンしてみる

 

まずは箸が転がるシーンをイメージします。

 


ふふ、きっとすぐに面白い話が浮かんで……。


浮かんで……。


……。

 

浮かんできません。

 

いつまでたっても全くだめです。

 

やはりイメージだけでは無理だったようです。

 

実際に箸を転がしてみることにしましょう。

 

思いついたら即行動です!

 

実際に箸を転がしてみた

f:id:motoavenger:20160129224312j:plain

 

こちらが私が普段使っている箸です。

 

f:id:motoavenger:20160129224326j:plain


もう何年も使っていますが、意外とまだまだ綺麗ですね。

 

実際に転がしてみることにします。
それ。

(コロコロ)

f:id:motoavenger:20160129224352j:plain


(コロコロ)

f:id:motoavenger:20160129224403j:plain

 

……。
…………。

 

やっている途中で噴き出してしまいましたが、これは「一体何をやってるんだろう自分」という自嘲の笑みだったので、面白いとは言えませんね。
そもそも記事ですらありません。

 

 

とりあえず箸を転がした証拠を残そうとスマホで写真を撮りはじめますが、やがて撮影することに熱くなり、

(パシャッパシャッ)

 

f:id:motoavenger:20160129224434j:plain


「こんなんじゃだめだ! これじゃ転がった後に見えないよ!」
(パシャッパシャッ)

 

f:id:motoavenger:20160129224445j:plain


とか、
(パシャッパシャッ)

 

f:id:motoavenger:20160129224501j:plain


「いいねー、いい! ちゃんと転がった後だよ! 事後だよ事後!」
(パシャッパシャッ)

 

f:id:motoavenger:20160129224516j:plain


みたいな感じでだんだんとのめり込んでしまいました。

 

 

こうして夜は更けていったものの、結局あまり面白いことは思い浮かびませんでした……。

私がもう少し成長したら、またチャレンジしてみようと思います。


おしまい。