読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

スクフェスプレイ中に無へと至った話

スクフェス スマホゲーム

 ある日のこと

現在スクフェスではマカロンイベントが行われています。

 

今回はエリーチカが貰えるので、私は少なくとも2枚は取るつもりでした。
そのためには、ラブカストーンを消費しながらある程度のペースでイベントをこなさないといけません。

 

マカロンイベントで

ただ、マカロンイベントの際は、最後の3日目あたりから一部の楽曲をクリアした際の取得ゴールドが3倍になるというボーナス期間が発生するんですよね。

 

 

f:id:motoavenger:20160213180432j:plain


そこで欲をかいた私は、

 

「最後の3日間に集中してプレイしよう! この前のメドフェスでゴールドが減ったし!」

 

と考えたのです。

 


それで今そのボーナス期間中なのですが……。


絶賛後悔中です。


つらいです。


きついです。


小学校の夏休みの宿題を最後の数日で終わらせようとしているようなものです。

 

指は痛くなるし目もかすみます。

 

しかし、突然


それでもひたすらにプレイし続けて、
「指の感覚がなくなってきたよお……」
と半泣きになりながらシャンシャンしていたのですが……。


ある時、私の中で変化が起きました。


ライブをプレイ中に、画面全体が見渡せるようになったのです。
俯瞰で見下ろしている感じ、とでも言うのでしょうか。


私は長押しアイコンが苦手で、右側に長押しが来るとそちらに意識を取られるあまり、逆の左側でミスするということがたびたびあるのですが。


その苦手意識すらどこかにいってしまいました。


しまいには指の痛みすら感じません。


視界はぼやけ、どこかに焦点が合うということもない状態で。


気がついたら楽曲をクリアしていました。


画面にはFULLCOMBO!!の文字が踊っています。


なんということでしょう。


これはいわゆる無の境地ではないでしょうか。

 

私はスクフェスを介して一段上の場所に到達してしまったのかもしれません。

 

 

……。

…………。


なお、決して真似はしないでください。
ぶっちゃけマジでつらいんで。