読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

【スクフェス】第1回チャレンジフェスティバルで引いた報酬

スクフェス スマホゲーム

 

f:id:motoavenger:20160315163934j:plain

今回から始まったチャレンジフェスティバル(通称チャレフェス?)が無事に終わりました。


最初は5曲連続でやるとかつらそうだな、と思っていたのですが、1曲終わった段階でセーブされるので、仮にアプリを落とした場合でも途中の状態が保持されるのがありがたかったです。

ただ『中断する』みたいなコマンドがあるとなお良かったですw

最初は分からなかったので「えーっと、これBackボタンで戻っていいの?」と不安になりました。


メドレーフェスティバルのように報酬は金銀銅の3種類であり、もらえる報酬もメドフェスと同じようですね。
メドレーフェスティバルがボリュームアップしたものがチャレンジフェスティバル、といった感じですね。

その代わり1曲あたりの消費LPは通常と同じです。

f:id:motoavenger:20160315164451j:plain

 

 ただ、プレイ前に応援に来てくれるメンバーによって獲得イベントptにボーナスがあったり、連続プレイしていくと後半にいくにつれてもらえる基礎経験値が増えたりと、ありがたい仕様となっていますので、LP消費量がいつも通りであることも気になりません。

f:id:motoavenger:20160315164550j:plain

 

特殊なメンバーが3人揃った時のボーナスでも経験値が増えたりしますからね。

時々LPが20回復するという太っ腹なものも発生しましたし。

ボーナスを得るには一定の条件を満たさないといけませんが、それらが発生した時は全力で達成しにいきました。

超難関の曲が出てきて『フルコン達成してね♪』みたいなことになると無理ゲーなこともありますが。

 

f:id:motoavenger:20160315164814j:plain

また、上記の画像のようにボーナスを満たす条件において『体力がMAXでクリアすることが条件』のものがあり、今まであまり重要視されていなかった体力回復スキル持ちのユニットにも光があたるようになったのは良いことでしょうね。

 


今回、当初は55000ptを少し越えたところで終わるつもりだったのですが、報酬のラインナップを確認してみると60000ptがラブカストーン2個だったんですよ。

f:id:motoavenger:20160315164936j:plain

それで超級を5ライブ1セットで全てにイベントptアップのアレンジをつけてプレイすると、大体イベントptが2500入ってくるんですよね。
私のLPは110とちょっとあるので、2個ストーンを割って自然回復もあわせたらギリギリ2セットやれるということに気付き、追加でプレイすることに決定。
最終的に無事に60000ptまで届き、今回のチャレンジフェスティバルは終了しました。

 

総じて楽しいイベントでした。第2回が楽しみです。

 

引いた報酬

過去の記事のメドフェスの時のように、今回も引いた報酬をまとめています。

チャレンジフェスティバルでは、何の報酬で何が出たかという記録が表示されるようになったのが助かります。
メドフェスの時も記録をつけてましたが、友達報酬が出てくると最初の報酬が画面外に行ってしまうのためにすばやくメモをする必要があったのですが、チャレフェスではのんびりとやることができました。

 


全て超級を5ライブ連続でクリアしたものです。
なお、報酬アップのアレンジは使用していません。
報酬の順番は見やすいように多少変更しています。

 

1回目

R希

5万G
銅R花陽
銅5千G×2
銅N部員×10

 

2回目

R白アルパカ×3
N部員
銅N部員×11

 

3回目

N部員
R真姫
銅N部員×12
銅5千G

 

4回目

N部員×2
5万G
銅N部員×11
コンボを失敗して報酬を一つ取り損ねています

 

5回目

Rピュア先生
N部員
銅N部員×11
銅5千G

f:id:motoavenger:20160315174916j:plain

チャレンジフェスティバルにて初の金報酬が出ましたが。
やはりチャレフェスでも金報酬から先生が出てきてしまうようです……。

 

6回目

N部員×2
R凛
銅N部員×12

 

7回目

N部員×2

5万G
銅N部員×12

 

8回目

R白アルパカ×2

銅N部員×11
銅5千G×2

 

9回目

N部員×2
5万G
R虎太郎
銅N部員×10
銅5千G

 

10回目

5万G×5

銅5千G
銅N部員×8
銅R花陽

 

11回目

N部員×2

5万G×2
R白アルパカ
銅N部員×10

 

12回目

R海未

5万G×2
N部員×2
銅Rことり
銅5千G×2
銅N部員×7

f:id:motoavenger:20160315174944j:plain

金報酬が出ましたがR海未。
先生が出てくるよりは10倍くらい嬉しいですけどね。
まあ同時に銅報酬からRことりが出ているのですが……。

 

 

13回目

5万G
銅N部員×14

 

14回目

R希
R白アルパカ
N部員
銅5千G×2
銅N部員×10

 

15回目

R白アルパカ
銅5千G
銅N部員×13

 

16回目

R希
5万G×3
N部員×4
銅R凛
銅N部員×5
コンボを失敗して報酬を一つ取り損ねています

 

17回目

N部員
銅5千G×2
銅N部員×12

 

18回目

Rスマイル先生
Rことり
R絵里
銅N部員×12

f:id:motoavenger:20160315175141j:plain

はい、先生でした。
銀報酬が2個ともR部員だったのが救いでしょうか。

 

19回目

R海未
R白アルパカ
5万G
銅N部員×12

 

20回目

Rピュア先生

N部員
5万G
銅N部員×11

 

21回目

5万G×2
R白アルパカ
R花陽
銅5千G×3
銅N部員×8

 

22回目

N部員
銅5千G×2
銅N部員×12

 

23回目

勧誘チケット
N部員
R海未
銅5千G
銅N部員×11

f:id:motoavenger:20160315175205j:plain

ストーンを使って追加でプレイしている分で、ついに勧誘チケットがきましたー!
ラブカストーンを割った甲斐がありました!

 

24回目

N部員×2
R白アルパカ
Rピュア先生
5万G
R絵里
銅N部員×9

 

今回はここまで、24回分プレイできました。

 

報酬まとめ

トータルでは、

金報酬は4個。
銀報酬は73個。
銅報酬は281個。

という結果になりました。
今回もそれぞれの報酬を引いた確率を出してみます。

 

金報酬が出た確率は約1.11%。
銀報酬が出た確率は約20.39%。
銅報酬が出た確率は約78.49%。

 

となりました。

 

 

ここで過去の第9回メドレーフェスティバルでの記録も引っ張りだしてみましょう。

motoavenger.hatenablog.com

 

記事は第10回のものですが、この時に第9回の報酬確率も計算していたので、それを以下に転載します。
もちろん、報酬アップのアレンジを使ってないやつです。

 

金報酬を引いた確率は約4.05%
銀報酬を引いた確率は約32.17%
銅報酬を引いた確率は約63.76%

 


……。
今回は試行回数が少ないので断言はできませんが、良い報酬が出る確率はメドフェスより低いみたいですねw


ただ、メドフェスは3曲連続クリアして報酬が3個ですが、今回のチャレフェスは5曲クリアして報酬が15個もらえますので、いたしかたないかなと思います。


実際プレイしている際は、金報酬が出ないという印象はそこまでありませんでしたし、銀報酬に至ってはガンガン出るなあって思ってましたからね。

 


最後に、今回引いた報酬の内訳です。

 

金報酬4個
・Rスマイル先生×1
・Rピュア先生×1
・Rμ's部員×1
・勧誘チケット×1

 

銀報酬73個
・Rμ's部員×11
・R白アルパカ×11
・Rピュア先生×2
・R虎太郎×1
・N部員×26
・5万G×22

 

銅報酬281個
・Rμ's部員×4
・5千G×21
・N部員×256


以上ですー。
まとめるのはやっぱり疲れますねw
次のチャレンジフェスティバルでは、ゴールドに余裕があれば報酬アップのアレンジをつけてやってみたいですね。