元アベンジャーのCOJ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

手っ取り早く本を処分したい人向けのネット買取サービスまとめ

まとめてみました 

かつてミニマリズムの波動に目覚めかけた私ですが、過去に記事でも書いていた通り、本をある程度処分しました。


その際、いろいろと本の買取サービスを調べていましたので、せっかくだしまとめて記事にしてみました。

今回はあるテーマに沿ってピックアップしています。
それは、


梱包用のダンボールを無料で送ってもらえること。
買取不可だったものをあちらで無料処分してくれること。

この二点です。
買取価格とかに関してはノータッチです。

手持ちの本をまとめて一気に処分したい方向けのまとめ記事になります。
あしからず。

ネット買取サイトまとめ

ではいきます。

BOOKSDREAM(ブックスドリーム)

・専門書アカデミー 

大学教科書・専門書・医学書の買取サイト「専門書アカデミー」

 ・学参プラザ

大学受験参考書・赤本、予備校テキスト買取サイト「学参プラザ」

・メディカルマイスター

医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」

これらは参考書や問題集、専門書、医学書などの買取専門です。

運営している会社は同じですがコースが三つに分かれており、それぞれ買い取り可能なものが決まっています。

値段がつかなかったものは処分してもらえます。

ダンボールは10個までもらうことができます。

 

学参ブックス

学参ブックスでは参考書、問題集などを買い取ってもらえます。

値段がつかなかったものは処分してもらえます。

ダンボールは10個までもらうことができます。

大学受験参考書・問題集の買取専門「学参ブックス」

漫画買取ネット

漫画買取ネットでは主にマンガ、ライトノベルを買い取ってもらうことができます。

他にはゲーム、DVD、音楽CDなどが買い取り対象です。

値段がつかないものを引き取ってもらえます。

ダンボールは【大】【中】【小】の3種類が用意されています。

10個までもらうことができます。

漫画買取ネット

メディア買取ネット

メディア買取ネットでは主にマンガ、一般書籍を買い取ってもらえます。

他にはゲーム、DVD、音楽CDなどが買い取り対象です。

値段がつかないものを引き取ってもらえます。

ダンボールは【大】【中】【小】の3種類が用意されています。

10個までもらうことができます。

CD・DVD・ゲームの買取

 

ブックサプライ

ブックサプライでは各種書籍、マンガ、ライトノベルなどを買い取ってもらえます。

他はゲーム、CD、DVD、携帯電話、金やプラチナなどが買い取り対象です。

値段がつかなかったものは処分してもらえます。

ダンボールは10個まで貰えます。

【ブックサプライ】初版から1ヵ月なら定価の40%以上で買取!

もったいない本舗

もったいない本舗では各種書籍、マンガ、古書、雑誌、専門書を買い取ってもらえます。

他にはゲーム、CD,DVDも買取対象です。

買取できないものはリサイクル資源として回収してもらえます。

ダンボールと一緒にガムテープが貰えます。

ダンボールをいくつまで貰えるのかは残念ながら分かりませんでした。

買取ならもったいない本舗

book-station(ブックステーション)

ブックステーションでは各種書籍、マンガ、ライトノベルなどを買い取ってもらえます。

他にはゲーム、CD、DVDも買取対象です。

買取できなかったものは処分してもらえます。

ダンボールと一緒にガムテープが貰えます。

ダンボールは7つまで貰えます。

book-station (ブックステーション)

実際にブックステーションを使ったときの話

私がこの中で実際に利用したことがあるのはブックステーションです。

ブックステーションを利用したときのことは記事にしておりますので、良かったらこちらからどうぞ。

motoavenger.hatenablog.com

ブックステーションについては、上記の記事のあとにもう一回だけ利用しています。

その際は小説とラノベを合計40冊くらい売って査定額は649円、会員になっていたので買取価格が10%アップされ、最終的に714円になりました。

ブックステーションに会員登録すると、まれに「今なら買取額20%アップ!」みたいなメールが来ますので、その時に売ればさらに売却額を増やすことができますね。(滅多に来ないのであまり期待はしすぎない方が良いです)

高値で売るか、処分を優先するか

ネットでの買い取りサービスは、調べれば調べるほど出てくるので、当時は選択肢が多すぎて頭が痛くなりました。


物を売るにあたっては、


一つ一つを時間をかけてでも高く売りたいのか。
値段はどうなってもいいから大量に処分するのを優先するのか。


などというテーマをあらかじめ決めておいたほうがいろいろと迷わずにすむでしょう。


高く売りたい場合は、メルカリとかの個人でやりとりをするサービスを用いるとか、買取サイトの中でも前もって査定額が分かるところとかを利用したほうがいいでしょう。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

おわりに

なお、今回まとめているところも、明らかに買取対象でないものを大量に送るとこちらの着払いで送り返される可能性はあります。

また、ダンボール欲しさに確実に使わない数のダンボールを注文するのはやめておきましょうw