元アベンジャーのCOJ

元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

蚊を横から叩くのはビッグブラストであり、縦から叩くのはビッグブラストディバイダーである

夏になると現れる敵

夏になるといろいろな虫がわいてきますが、その中でも厄介な相手上位に入るのはやはり蚊です。
私の部屋にも、いつの間にかどこからともなく蚊が紛れ込んできます。
そしたら作業を中断して蚊とのバトル開始です。

 

蚊を倒すときは「この部屋に入ってきたのがお前の不幸だ」みたいな気持ちになります。
カミーユ風に言うと「出てこなければやられなかったのに!」といったところでしょうか。
ちなみに殺虫剤を持っている時はシロッコ風に「落ちろ! カトンボ!」となります。

 

蚊の羽音はなぜあんなにイライラするのでしょうか

起きている時に蚊がやってくるのはまだいいのです。

こちらはいくらでも対処できるのですから。


ですが、夜布団に横になっていて「もうすぐ寝付けそうだ……」という時に『ぷわわわ~ん』みたいな音が耳元で聞こえると最悪な気持ちになります。
ほんとうにあの『ぷわわわ~ん』という羽音は不快度MAXの効果音です。


寝ている時はせめて無音でやって来て無音で去ってくれればお互い争わずに済むのです。

ですが蚊はそのように耳障りな音を立てて飛んでくるため、こちらとしても対処せざるを得ません。

 

しかし布団をぶんぶん振って追い払っても、またすぐにやってきます。

それで「うがーっ!」となって起きて電気をつけるも、その時にはすでにどこかに雲隠れしています。

 

蚊の殺気を感じる能力はトップレベルです。
剣豪もびっくりです。

 

気力をためて使う必殺技

しかしこうなってしまうと、蚊を倒すまでは寝ることもできません。

殺虫剤は使った後に嫌な匂いが残りますので、可能な限りは使わないようにしています。
それで徒手空拳で蚊に挑むことになるわけですが。

 

私はこれまでずっとシンバルを叩く猿のオモチャのように左右からバンバン叩いていました。
しかし、蚊は私の攻撃をあっさりとすり抜けてしまいます。
歯をむき出してムキーと連打するのですが、ほとんどかすりもしません。

 

ですがある日、とても重要な情報をツィッターかなにかで見かけました。
蚊は左右からではなく、上下から叩くと倒しやすくなるのだとか。
なんでも、蚊は上下への運動に秀でているそうなので、横からではなく縦からアタックすることで、その回避性能を低下させることができるとのこと。

 

それで半信半疑ながら、私もそのアドバイスどおりにやってみたのですが……。
あらびっくり。
蚊を上下から挟むように叩くことで、本当に倒せる確率が大幅にアップしました!
ロボット大戦のコンバトラーVで例えると、横叩きがビッグブラストなら縦叩きはビッグブラストディバイダーです。

蚊に苦しめられている方は、ぜひこのやり方で夏を乗り切りましょう!