元アベンジャーのCOJ

チョコとポテチとコーラが好き。

時間を巻き戻したい。仮想通貨で大もうけできたのに

少し前のことになりますが、仮想通貨(暗号通貨とも呼ばれます)というものに興味を持ち始めました。

仮想通貨に関して知らない方も、ビットコインの名前だけは聞いたことがあるかと思います。

今年は仮想通貨元年と呼ばれているそうで、仮想通貨を使ったサービス等が充実しだしたりと活発になりはじめています。

そこで私もまずZaifという取引所でアカウントを作り、仮想通貨を購入することにしました。

Zaif

といっても私が最初に買おうと思ったのはビットコインではありません。

NEM(XEM)やモナーコインといった、いわゆるアルトコインと呼ばれる仮想通貨です。

アルトコインに手を出した理由

ビットコインはもう値が高すぎてちょっと手が出しづらいですし、アルトコインの中でも特に安値の仮想通貨を買った方がおそらく稼げるだろうと思ったのです。

安ければ安いほど大量に買うことができますし、少しの値上がりで儲けが期待できますから。

それで現在、私はNEMをはじめとしたアルトコインを所持しています。

あまり資金がないのでちょっとだけですが。

でも私がもっと早く仮想通貨の存在に気付いていれば、大もうけできたはずなのです。

早く参入していればもっと安く買うことができていた

例えばこのNEM(XEM)という通貨はしばらくの間、1枚0.4円で取引されていました。

f:id:motoavenger:20170423175319j:plain

その時期に購入することができれば、私は今よりも多くのコインを、今よりも少ない金額で手に入れることができました。

NEMは現在3円から4円のあたりを行ったり来たりしているので、0.4円の時期に買っていれば10倍の儲けを生み出すことができたはずなのです。

このcoincheckで取り扱われているリップル(Ripple)という通貨も同様です。

f:id:motoavenger:20170423175354j:plain

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

しばらく1枚0.8円ほどで推移していたリップルは、つい先日に大暴騰して一時期8円くらいになりました。(今は3.5円あたり)

f:id:motoavenger:20170423175556j:plain

でも私がリップルのことに気付いたのは、残念ながら値上がりが起きた後でした……。

暴騰した後になってやっとcoincheckにアカウントを作りましたが、もう手遅れです。

せめてあと数日早ければ。
もっとアンテナを立てていれば。

coincheckに登録さえしていればおそらく私はリップルを買っていたはずなのに(安いという理由で)、ほんの数日の差でチャンスを逃したことがくやしくてなりません。

海外の取引所にも挑戦してみた

そして今度こそ乗り遅れたくないという一心で、ある日、Poloniex(ポロニエックス)という海外の取引所でアカウントを作りました。

https://poloniex.com/

Poloniexは英語で表記されているので少々ハードルが高いですが、国内の取引所と違って名前も聞いたことのないような通貨がたくさん取り扱われています。

ここで私は格安のコインを大量に購入しました。

バイトコイン、QORA、Horizon、ノーブルコイン、NSRといったマイナーっぽい通貨を。

f:id:motoavenger:20170423175450j:plain

ものによっては10万枚以上。1枚0.1円もしないものが多かったので少ないお金でもたくさん買えたのです。

ほとんどのコインはしばらく値上がりが続き、「こ、これはまさに仮想通貨バブル……!」と目を輝かせていました。

私もついに億万長者になれると確信したのです。

Poloniexの突然の宣言

それからほんの数日後、いつものようにわくわくしながらPoloniexにログインしたところ……。

なぜか私が持っている大半のコインの値が大暴落していました(白目)

何があったのかというと、Poloniexが一部コインの取り扱いをやめると宣言したのです。

こちらは取り扱い中止になるコインの中のひとつ、NUSHARES(NSR)のチャート。

f:id:motoavenger:20170423175634j:plain

その日を境に一気に値が落ちていますね。

上部に書かれている文字を適当に翻訳しますと、

「5月2日にこのコインの扱いをやめるから、なるべく早くサイトからコインを取り出してね」

みたいな意味になります。

コインの値が大暴落するのも当然です。沈没する船にはネズミ一匹残りませんから。

私も暴落した通貨を慌てて処分しましたが、もうかなり売りさばかれた後でした。

捨て値同然の金額でしか売ることができず、私の運用資金はかなり削られてしまいました。

いくつかのコインは暴落せずに無事ですんだのが不幸中の幸いと言えるでしょう。

というかビットコインのパチモンくさい名前のバイトコインが生き延びたことに驚きです。

GameCreditsという仮想通貨

そしてこのPoloniexの中でここ最近大きく値上がりしているのが、こちらのGameCredits(ゲームクレジット)という通貨です。

f:id:motoavenger:20170423175815j:plain

このGameCreditsも数年前は格安の値で取引されていました。

しかし、現在では日本円にして1枚あたり100円近くの値がついています。

GameCreditsはビットコインを上回る成長率があるということでとても期待されているのだとか。

私はもっと早くPoloniexの存在に気付き、格安だった時期にこのGameCreditsを買わなければいけなかったのです。

それこそがただ一つの正解への道筋でした。
数日前の私のようにドマイナーな通貨なんか買わずに。

ほんとしょんぼりです。
ションボリックエンジェルです。

次の機会は来るのだろうか

私は人生最後のチャンスを逃してしまったような気がしています。

NEMもリップルもGameCreditsも、私がほんの少しだけ視野を広くしていればより早く出会い、安く大量に手に入れられる可能性はあったのです。

でも私はそれに気付くことができませんでした。

果たして次のチャンスはあるのでしょうか。

可能ならば時間をすこしだけ過去にまき戻したいです。

その願いがかなうなら、高値になるはずの仮想通貨をたくさん手に入れるのに……。

Zaif

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

https://poloniex.com/